理化学分野のユーザーサポート  
キョウエー    
 
 
小動物呼吸量測定装置
MODA−Mouse
  MODA−Mouseの紹介
略図・グラフ
MODA−Mouseの活用
 
特注品実績1
動物実験・生化学関連

特注品実績2
環境関連
 
特注品実績3
研究関連
 
理化学機器用の耐震対策
・特徴
・実施例
・資料
 
ユーザーサポート
・ユーザーサポートのキョウエー
・取扱商品一覧
・弊社のバックアップメーカーのご紹介
 
会社案内
・会社案内
・経営理念/沿革
・地図
   
お問合せ
お問合せ・ご相談フォーム
         
MODA−Moeseについて
 実験用小動物の呼吸量(二酸化炭素)を測定するのは大変困難であります。しかしながら呼吸量(二酸化炭素)は代謝量を表す重要なバイタルサインであり、体温や血圧、脈拍などと同様に生体の全体的な様子を知る上での重要な指標となります。
 そこでより簡便に呼吸量(二酸化炭素)測定が行えるようにしたものがMODA-Mouse です。
 これはマウスなどの実験用小動物の呼吸量(二酸化炭素)を精度良く測定できる装置を提供することによって、従来の動物実験が抱える問題点の解決と、呼吸器疾患に関する研究、生理学における新たな基礎研究などの発展を支援しそれぞれの分野に貢献することを目的としています。
装置略図
 測定用小動物ケイジ内で育成している小動物が排出する呼気(二酸化炭素)をケイジに接続された吸収筒測定部で吸着をし、重量測定を行います。
 増加した吸収筒の重量を小動物の排出呼吸量として測定します。
[1] [2] [3]
 
Copyright(C) KYOUEI.. All Rights Reserved.